サイト内キーワード検索

人間ドック

協会けんぽ(差額ドック)

差額ドックとは?

「協会けんぽ」の補助を利用し差額分のみを自己負担いただくことで、毎年受けている生活習慣病健診をより充実した検査内容の人間ドックへアップグレードすることができます。

次のような方に最適です

  • ・1年に1回の機会だから、検査項目の充実した人間ドックを受けて、身体の隅々までチェックしたい。
  • ・自己負担を抑えて人間ドックを受けたい。
  • ・がんや生活習慣病を早期に発見、予防していつまでも健康でいたい。

実施スケジュール

予約期間 2024年3月1日~2025年2月1週目の金曜日
受診期間 2024年4月1日~2025年2末日
※予約期間は定員に達し次第、予告なく終了する場合がございます。

ご予約方法

WEBからのご予約

受付時間
24時間いつでもご利用いただけます。

電話でのご予約

受付時間
月~金曜日 9:00~17:00
※祝祭日を除く

こんな方におススメです!

こころとからだの元氣プラザの人間ドックの特長

男女別エリアによる快適な環境

広々としたワンフロアに男女別の専用エリアを設置、清潔感のあるくつろぎの空間で、リラックスしてお過ごしいただけます。

スムーズな受診で待ち時間を短縮

最新の健診誘導支援システムにより、待ち時間を短縮。何も持たずにリストバンドのみで受診していただけます。

充実した検査設備

MRI、CTなどの高度医療機器の導入や内視鏡検査装置の増設を行うなど、高精度検査のための設備拡充をしています。

受診後のフォローも充実

再検査、治療が必要な場合は併設の専門外来部門で専門医が対応。より専門的な検査・治療が必要な場合には大学病院などの契約医療機関(58施設)と速やかな連携をしています。

差額ドックの価格

35歳以上の方であれば補助金の対象となります、また40~70歳の5歳刻み節目の年は補助の対象となる検査項目が増え、自己負担金が更にお得になります。

※価格は全て税込の金額となります。

差額ドック内容

差額ドックコース
検査時間 150分〜180分
コースの特徴

がん、高血圧など生活習慣病全般に関する検査と検査結果から見れる数値や兆候をもとにした評価を行う、もっとも一般的なコースです。
みなさまのライフスタイルに合わせ、午前受付開始と午後受付開始の2つからお選びください。

実施スケジュール
午前
08:00〜
午後
13:00〜

オプション項目

分類検査項目料金(税込)
頭部頭部MRI検査・MRA検査38,500円
呼吸器胸部CT検査11,000円
循環器心臓超音波検査13,200円
動脈硬化頸動脈超音波検査5,500円
Lox-index (ロックスインデックス)13,200円
胃内視鏡胃カメラ(経口)胃部X線検査から変更6,600円
胃カメラ(経鼻)胃部X線検査から変更9,900円
胃カメラ(経口)における鎮静化検査19,800円
腫瘍マーカーPSA(前立腺がん、前立腺肥大)※ 男性のみ3,300円
CEA(肺、大腸のがん)3,300円
AFP(肝臓(肝細胞)のがん)3,300円
CA19-9 (膵臓、胆のう、胆管のがん)3,300円
CA15-3(乳房、卵巣のがん)※ 女性のみ3,300円
CA125(卵巣がん、子宮腺筋腫、子宮内膜症)※ 女性のみ3,740円
ホルモン甲状腺ホルモン(TSH・FT3)4,400円
骨密度骨密度測定(前腕で測定)3,960円
婦人科HPV検査※ 女性のみ5,500円
乳腺科マンモグラフィ・超音波検査の両方を希望※ 女性のみ6,050円
アレルギー39種類のアレルゲン検査13,200円

※その他のオプションについては、オプション検査項目一覧をご確認ください。

注意事項

午前コース
前日の夕食は脂肪分の多いものやアルコール、香辛料などを控えめにして20時までにお済ませください。それ以降の飲食はお控えください。
検査日当日は一切食事をとらないでください。但し、朝6時までにコップ1杯(約200cc)のお水、白湯をお飲みになることをお勧めします(胃の粘膜や食べ物の残渣を洗い流すため)。コーヒー、お茶、ジュース、牛乳は飲まないでください。タバコ、ガム、飴も口にしないでください。

午後コース
午後ご受診の場合は、前日の夕食は普段通りの食事で構いません。
当日は、午前7時までに軽い食事*1を済ませ、それ以降の食事はお控えください。
水分は、受付時間の2時間前までにコップ1~2杯のお水、白湯をお飲みになることをお勧めします。
(胃の粘膜や食べ物の残渣を洗い流すためと、水分補給のためです)
コーヒー、お茶、ジュース、牛乳は絶対飲まないでください。
*1 軽い朝食の目安
・食パンのみ・・・・1枚(バター、マーガリン、ジャムはぬらないでください)
・素うどん・・・・・軽く1杯(具材、香辛料は摂らないでください)
・白ごはんのみ・・・軽く1杯(おかず、味噌汁等は摂らないでください)

※消化器検査を中止される方のお食事のご注意事項
消化器検査を中止される方も食事の注意事項はお守りください。
食事をされますと血液検査(血糖値・中性脂肪)、腹部超音波検査に影響します。

補助対象の子宮頸がん・乳がん検診(マンモグラフィ)について

「協会けんぽ」のご加入者の方は差額ドックだけでなく、次の2つの検診についても補助が適用されます。
受けられる際のご年齢が応じて金額が変動する検査がございます。年齢が偶数・奇数で変化する場合や、30代・40代・50代と年代に応じて変わる場合もございますのでご注意ください。

※価格は全て税込の金額となります。

差額ドック予約

人間ドック専門の担当者と相談しながら予約をすることができます。お電話の際は受付時間をご確認の上、お気軽にお電話ください。
※お申し込みの際は「協会けんぽ差額ドック」とお伝えいただくとスムーズです。

WEBからのご予約

受付時間
24時間いつでもご利用いただけます。

電話でのご予約

受付時間
月~金曜日 9:00~17:00
※祝祭日を除く

健康診断、人間ドックの違い

健康診断や人間ドックを受診することで、健康状態を把握し、病気や病気の前兆を早期発見・予防につなげることができます。ただし、健康診断と人間ドックでは目的や内容が大きく異なります。
人間ドックは一般的な健康診断では実施していない検査を加えることにより、「がん」をはじめ、全身の疾患を詳しく検査することが可能です。そうすることで、健康診断では見つからない病気を発見することも少なくありません。近年、健康に対する意識は高まり、「人間ドック」を受診される方が増えてきています。
どのような違いがあるか、詳しく比較していきましょう。

元氣プラザの健康診断と人間ドックの比較

元氣プラザの健康診断と人間ドックの比較表

受診までの流れ

よくある質問

Q1 比較的空いているシーズンはありますか?

1年の中では、1月ならびに4月と5月が予約を取りやすいシーズンです。なお、9月から12月、特に10月と11月は繁忙期となりますので、この時期に受診される方は早めの申込みをしていただくか、この時期を避けてご受診されることをお勧めします。

Q2 施設入口は朝何時に開きますか。

2Fの健診フロアには朝8時よりお入りいただけます。なお、早くにご来院いただいても繰り上げして受付することができませんので、ご予約いただいたお時間にお越しください。

Q3 終了までにどの位の時間がかかりますか。

所要時間の目安は下記のとおりです。受診される検査内容によって下記よりも時間がかかる場合があります。
・一般健診 1.5~2.0時間
・一般+消化器 2.0~2.5時間
・一般+婦人 2.0~3.0時間
・一般+消化器+婦人 3.0~4.0時間
・人間ドック 2.5時間~

施設のご案内
住所
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1丁目105番地
神保町三井ビルディング1階・2階
最寄駅
都営三田線・新宿線・東京メトロ半蔵門線
神保町駅A9出口 徒歩1分
東京メトロ東西線
竹橋駅3b出口 徒歩5分